【震災時に役立つ】大地震に備えておきた必需品リスト

af0100010184l
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は大きな地震も頻発しており、いつどんなタイミングでやってくるかわかりません。

そこで、大地震に備えて必需品リストをあらかじめ作っておくと安心でしょう。

【震災時に役立つ】大地震に備えておきた必需品リスト

非常持ち出し袋を自分で作る



持ち出し袋というのはセットになって販売もしてありますが、一番いいのは自分でリストを作って袋に詰めていくことです。自分の実際の生活の中で必要なものがないと、いざ大地震が起きた時にも意味がないので自分で手作りすることをおすすめします。

最低限必要なものとしては以下のようなものを揃えておきましょう。

  • ライトやラジオ
  • お金(5000円くらいあると安心)
  • 保険証や運転免許証、通帳などのコピー
  • 水のペットボトルを数本
  • トイレットペーパーやティッシュペーパー
  • ウェットティッシュ(体が拭けるくらいのものがベスト)
  • メガネ、コンタクトレンズ
  • お皿、箸、スプーンなど
  • 食料(最低2~3日分)
  • お菓子
  • 子供のオムツ用品や生理用品
  • スマホなどの充電器
  • ホイッスル(誰かに何かを知らせるときに)
  • タオル数枚
  • ブランケットなど暖を取れるもの
  • 下着を数枚
  • 持病がある人は常備薬
  • ヘルメット
さらにあると良いものとしてはこのようなものがあります。

  • 家族の身元がわかる写真
  • サランラップ
  • 歯ブラシ
  • ドライシャンプー
  • レジャーシート
  • 自転車
  • 水を運ぶタンク
  • 軍手、ロープや紐
  • 簡易トイレ
  • ガスコンロ
  • ガムテープ、油性ペン
これら全てを入れているとかなり重くなって外に持って出るのが難しくなるので、目安は10キロまでにしておきましょう。

常日頃から万全の備えをしておくこと

IMG_7212_2
出典:http://www.betterhome.jp/

大地震は本当にいつやってくるかわかりません。夜中眠っているときかもしれませんし、昼間の外出しているときかもしれません。どんなときに起きても冷静に対応できるように、今から準備しておくことが大切です。

地震が起きる前に備えるべきこと!

1.家具が倒れてくる心配がないか
まずは、家具が倒れてくる心配がないか、中身が飛び出てこないかという確認をしておきましょう。倒れそうな家具には転倒防止金具などで固定しておきましょう。

2.ペットボトル水などは多めに
水のペットボトルはあるにこしたことはないので、多めに家に置いておくといいでしょう。1人1日3リットル目安。20リットル以上は確保しておきましょう。

3.食料を常備しておく
賞味期限が長持ちする食料を常備しておくのもおすすめです。最低2~3日分蓄えておきましょう。

4.防災準備品を用意しておく
火災に備えて、消火器・三角消火バケツ・風呂の水の汲み置きなど用意しておきましょう。おの・ハンマー・スコップ・大バール・防水シート・のこぎりなどがあると避難・救出する際にとても役に立ちます。

5.避難ルートの確認
いざというときの避難場所を確認しておきましょう。避難勧告や避難指示が出たときには、避難場所に速やかに移動できるようしておきたいですね。また玄関が開かないこともあるので自宅にいる際の脱出ルートも考えておきましょう。

地震に関する役立つサイト

地震に関する役立つサイトをご紹介いたします。

■NTTドコモ 災害用伝言板
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi
■KDDI 災害用伝言版
http://dengon.ezweb.ne.jp/
■ソフトバンクモバイル 災害用伝言版
http://dengon.softbank.ne.jp/J
■twitter医療相談情報、医療従事者のかたへ呼びかけるハッシュタグを用意
http://311care.tumblr.com/
■【地震発生時緊急マニュアルまとめ】
http://mblg.tv/enokiiii/entry/1/
■各エリアごとの災害救援情報まとめサイト
http://savejapan.simone-inc.com/
■地震が起こったら、まずこれをしろ
http://www.satonao.com/column/variety/jishin.html
■お風呂に入ってる時に地震が起こった時の対応
https://nanapi.jp/24753/
■【地震】炊飯器ひとつで作れる食事「大規模災害発生時に生きのびる」メニューとは
http://youpouch.com/2011/03/12/181928/
■切り傷、火傷に打ち身…身近なもので応急処置を – [ポーチ]
http://youpouch.com/2011/03/12/161348/
■新聞紙と空き箱で自分専用の「トイレ」を確保する – [ポーチ]
http://youpouch.com/2011/03/15/101650/
■ガスや電気が停止しても湯が沸かせる、ご飯が炊ける「簡易コンロ」の作り方 – [ポーチ]
http://youpouch.com/2011/03/14/140451/
■消防庁 地震防災マニュアル
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/

おわりに

いつ起こるかわからないからこそ、日頃から大地震のことを意識して準備をしておきたいですね。

震災で生き残るためには、常日頃からの準備や心構えが大切です。是非参考にしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
美メンズ編集部
「男が輝く」がコンセプト。メンズ美容・ファッション情報サイト『美メンズ』。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る