「花粉症に苦しまない為に、自分でできること」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒さが少しずつ和らいで、日が長くなって、、、
東京も少しずつでも確実に、桜の季節が近づいてきています。

筆者はこの季節が大好きです。
暖かい季節の訪れを、楽しみにしてきました。

でも、それを共感できない方々もいらっしゃるのも事実。
誰もが待ちわびるであろう季節にやってくる見えない敵。

筆者の周りにも、箱ティッシュを持ち歩く人、マスクが手放せない人、
目薬の消費が激しい人、肌が荒れる人、熱を出す人、
薬の副作用で眠気と必死に戦う人、、、
(花粉症の薬って飲むと眠くなるんですか?)
残念ながら苦しんでいる人は少なくありません。

ちょっと調べればすぐ出てくることですが、花粉症って、
昔は無かったんですよね。
もちろん、今よりも自然と人間の距離が近かった時代にも。

大好きなはずの春が辛い、、、、、
今日の記事は、そんな方に、頭の片隅に入れておいてほしい情報です。
少しづつまた、この季節を待ちわびる気持ちを取り戻せるように。

「花粉症に苦しまない為に、自分でできること」

そもそも花粉症って?

花粉症」と調べるとまず、、「アレルギー疾患」、「免疫の過剰反応」と出てきます。
言うまでもなく、空気中を漂う花粉に人の身体が反応してしまう、といった構図。
その反応の程度が人それぞれ違い、症状もバラバラ。
去年まで全く平気だったのにとうとう花粉症デビューしちゃいました、、、
なんて人もいますよね。

外から入ってくるものから身体を守るのが、「免疫」の役目であり、
それが暴走してしまっていることで起こる症状の1つが「花粉症」。
ここまではざっくりと、基本的な知識の確認です。

人の免疫力はどのように決まる?

さて、人の「免疫力」を司っていっるのは、身体のどの部分か
ご存知でしょうか。
正解は、「」です。
え?腸??と意外に思われる方もいらっしゃることでしょう。

腸の機能は「消化」、「吸収」、「排泄」、「免疫」。
人体の免疫力は腸が汚れているとそれに比例して低下していきます。
エアコンのフィルターのメンテナンスを怠り、埃をためてしまうと
同じ電力を消費しても風力が弱いことと同じで、汚れた腸の働きは
鈍っていくのです。

今年花粉症デビュー」といった人は腸の汚れが蓄積し、
低下した免疫力が花粉症に抗えなくなった、といったイメージでしょうか。

最近毎月風邪ひいてる、、、
なんて人も、腸が弱っている可能性がありますね。
体質改善系のお話や情報を検索するとほとんどの場合、この
腸をきれいにしましょう」といった話が出てきます。
では、なぜ腸は汚れていくの?

腸を汚す悪習慣

寒いとき、手や足の末端がかじかむと動かしにくくなるように、
腸も冷えると動きが鈍くなります。
外食時に出される氷の入った水や自販機で買う冷たいジュース
など、冷たいものを食べたり飲んだりするとダイレクトに腸も
動きが鈍くなります。
ビールが好きな方も、胃腸は冷えがち。

また運動しない、パンやうどんなど、小麦粉の製品は腸に詰まりやすいと言われています。
もちろん食物繊維の足りない食事も言うまでもなく腸の働きを鈍らせます。

さて、腸は消化を終え身体に不要になったものを
体外へ排出する働きがありますが、当然腸が冷えて動きが鈍ると、
この不要なものの排出能力も低下します。

その結果、引き起こされるのは「便秘」。
本来排出されるべき不要なものは炎天下の体内で腐敗し、
毒素をだしその毒素は血液に取り込まれ肌荒れをはじめとした
よからぬ症状を引き起こします。

余談ですが、腸の中に長らく留まってしまった老廃物は
宿便」と呼ばれ、それはそれはとんでもない見た目をしています。
お食事中でないときに、ぜひ画像を検索してみてください。
基本的に誰の腸にも眠っているものです。

身の回りで花粉症に苦しむ人を見ていて私が感じるのは、
皆さん総じて下腹がでていたり、太っていたり、
肌がブツブツしていたり、ひどい乾燥肌だったり、、、、
何かしら「便秘」にまつわる特徴を有している方がほとんどです。
お肌のお話でも良く出てくる「」のお話ですが、実は
腸をきれいにすることは本当に大半の身体の不調の改善に効果的です。

腸をきれいにするために取り入れられる習慣

腸は植物で言うと根っこの部分。強い身体を作り上げるために
しっかりと栄養を吸収する役目があります。
お風呂でシャワーを浴びるように、気軽に洗えればいいのですが、それも難しいですよね。
誰でもすぐできることとしては、しっかりお腹を温めることです。
まずはいつもコンビニで買う、その冷たい飲み物を常温で飲むことだけでも、
大いなる第一歩。(先は長いかもしれませんが)

あとは岩盤浴は腸も温めて本来の動きを取り戻す手助けをしてくれますし
リフレッシュできるのでかなりオススメ!
※筆者の夢は岩盤浴備え付けの家に住むこと、、、

」をきれいにする、という観点では
はやりの酵素ファスティングやデトックスは花粉症を根本から改善する
素晴らしい方法です。
私も専門家のはしくれですが、ファスティングやデトックスをする際は、
専門家の指導の下、正しく取り組むと効果的です。

花粉症」は、「腸が汚れて免疫力が正常に保ててないよー」という
身体からのメッセージのひとつ。たまには、身体をいたわってあげてくださいね。

The following two tabs change content below.
藤間涼平
大学、ヘアメイク専門学校卒業後 国内化粧品メーカー営業職として就職、 北海道~沖縄にかけて美容学校の担当営業として 営業活動、製品開発、メイクアップコンテスト企画、 イベント審査員、メイクアップ授業講師、 多岐に渡る業務を担当後退社。 かねてからの思いであった 「自分に自信を持てず彷徨う人の背中を押す」という思いの元に、 現在はそれぞれの悩みのカウンセリングに基づいた オーダーメイド「引き算の美容・健康法」プログラムを提案、 身体の内側から美をクリエイト、その人らしいスタイルを内、外から支える Life Beauty Consultantとして活動させて頂いております。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Rankingアクセスランキング

  1. 【厳選】メンズ向け!キープ力が強いオススメヘアワックス11選...
  2. 【厳選】メンズ向け!キメた髪型をキープするオススメヘアスプレー10選...
  3. 【厳選】絶対行くべき!沖縄デートスポット21選【沖縄本島編】...
  4. 【厳選】メンズ向け!パーマがキレイに出るオススメスタイリング剤6選...
  5. 【パーマを早く落としたい人必見!】髪を傷ませずにパーマを自分でとる方法...

おすすめまとめ

  1. CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」では、『乃木坂46 ハワイまるかじりSP』を5…
  2. 今は、男性も全身脱毛やヒゲ脱毛をする人が急増しています。 ヒゲを脱毛するだけで、朝の面倒なヒゲ…
  3. 男性でも30代、40代、50代と年齢を重ねるごとに、気になってくるのが「白髪」。皆さん白髪で悩んでい…
ページ上部へ戻る