知らないと怖い!?メンズエステの契約について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メンズエステに通いたいと思っている男性が不安視することがある、といえば「契約方法」です。

エステ自体は契約を行うことで施術が始るのですが、やはり料金などには不安があり、一度契約を行えば後戻りできないというイメージもあります。

ここでは、メンズエステの契約についてをご紹介したいと思います。

■関連記事
【比較】クリニック脱毛と、エステサロン脱毛の違いについて
【脱毛の種類】髭脱毛をする前に知っておくべきこと
【契約してからでは遅い!】メンズエステを使用するときの注意点まとめ
【脱毛サロン比較】メンズ向け!おすすめヒゲ脱毛サロン6選

知らないと怖い!?メンズエステの契約について

契約前に注意することとは?

まず、メンズエステに契約をする前に考えたいことがあります。

それが、

  • しっかりと支払いをしていけるのか
  • 自分が望んでいる結果が導き出せるコースとなっているのか
上記2点を、よく考えるべきでしょう。

心が焦っている時というのは、基本的に長期間通うことを忘れてしまい、どんどん契約してしまうことです。実際問題、転勤があったり配偶者の出産があったり、さまざまな環境の変化は人間避けることはできません。

そういった時でも、しっかりと続けていくためには、人生設計なども加味する必要があるのです。また、途中で通えなくなってしまった場合にはちゃんとコースの延長が行われたり、チェーンであれば別チェーンでも同様のサービスが受けられるか確認しておくことでしょう。

現在、都度払いのメンズエステサロンも増加傾向にあります。長期間通い続ける場合ですが、割高となる可能性は高いのですが、安心して通うこともできるので一長一短あります。

その辺りをしっかりと頭に入れておくと、後々気軽に使うことができるようになるかもしれませんね。

契約書の内容は必ず目を通すこと

エステサロンなのですが、基本的には契約書の同意する形で施術の契約が行われます。

口頭での契約も可能だそうですが、基本的に1ヶ月以上で5万円を超えるサービスの場合は契約書を結ぶ必要性があるので、ここで口約束だった場合は破棄が可能です。

契約書自体には、役務の内容が事細かに記載されています。さらに、中途解約であったり違約金などの契約内容もしっかりと書かれています。

そのため、この辺りは適当にはせずにチェックをしておきましょう。

実際に目を通したい箇所とは?

メンズエステの契約書で絶対目を通しておきたいところが、1回辺りの施術時間や料金、有効期限などの内容です。

サロンで購入する場合の化粧品の関連商品なのか、クーリングオフなどについて事細かいに書かれているか、ということです。

基本的には、キャンペーンを行いそのときはオトクに見せて、実態は結構高額だったということもあります。

じっくりと内容を読み、心から納得した時に契約にサインをしてください。

おわりに

いかがでしたか?

メンズエステの契約についてご紹介しました。

契約を行う前に、きちんと重要事項に目を通し、納得してから契約にサインをするようにしましょう。

The following two tabs change content below.
美メンズ編集部
男性向けのファッションや美容情報、トレンドニュースなどを配信します!
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめまとめ

  1. ユニバーサルミュージック合同会社(本社:東京都渋谷区、社長兼最高経営責任者(CEO):藤倉尚 / 以…
  2. 今回のテーマは、【眉毛】です。皆さんは眉毛、整えていますか? 眉毛がほんの少し変わるだけで、顔…
  3. 今は、男性も全身脱毛やヒゲ脱毛をする人が急増しています。ヒゲを脱毛するだけで、朝の面倒なヒゲ剃りの時…
ページ上部へ戻る