モテる男が彼女からのお誘いを全部オッケーしない理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

基本的に女の子と仲良くなったり、付き合ったりするのはとても難しいことです。

一人の女の子とある程度仲良くなったり、付き合うまでには、ある程度お金や時間がかかると思います。
だからこそ手に入れた時は嬉しいですし、せっかく手に入れたのに、他の男とかに取られたくないですよね?

なので、もし彼女からデートの誘いがあった時は、まずほとんどの方が断らないと思いますし、楽しく遊びに行くと思うのですが、

実は彼女からのお誘いを全部オッケーすることが、自分の価値を下げ、
別れや浮気されてしまう方向に向かっていること、
モテる男ほど、
彼女からのお誘いを全部オッケーせずに、わざと断ったりするのを知ってましたか?


普通に考えたら、
せっかく彼女が誘ってきてるのに、

断るなんてもったいないし、逆に嫌われるんじゃないか?と思うかもしれませんが、

たまにはわざと彼女の誘いを断った方がモテる理由を解説していきます。

モテる男が彼女からのお誘いを全部オッケーしない理由とは?

ありがたみが消える!

pixta_26551011_M

例えば、母親のご飯をイメージしてみて下さい。

母親や毎日息子の為にご飯を作ってくれますが、

母親が作るご飯に対して、毎日強烈に感謝して、
感謝の気持ちを行動で示す人なんてあまりいませんよね?

あとは、大学なども親に学費を出してもらってる大学生で、

毎日学校に行けることを、
親に強烈に感謝し、感謝の気持ちを行動に移す人もほとんどいませんよね?

この様に、人間は例え毎日のご飯や学費のように、
非常にありがたいものであっても、当たり前になると感謝できない生き物なんです。

逆に一人暮らししたり、
学費を自分で払うと、
凄く苦労や大変さがわかるから、

親のありがたみや、
学校で学べるありがたみが身にしみたりしますよね。

デートの場合だと、
いくら男が彼女を大事にして、優しくしてても、

毎回彼女からのデートの誘いをオッケーしてたら、
母親のご飯や、親に学費出してもらう大学みたくなり、ありがたみが消えるので、彼女にあまり感謝されなくなります。

彼女に尽くしてもらえない

pixta_22652702_M

モテる男は彼女に夢を応援してもらったり、料理を作ってもらったりと尽くされます。

しかし、モテない男は彼女から尽くされるどころか、

自分がさんざん尽くしてるのに、何も感謝すらされないで浮気されたりします。

モテない男は例外なく彼女からのお誘いを無理してでも100%オッケーしますし、

逆に会えるのに、
わざと彼女のお誘いを断ることは100%ありえないですから、

母親のご飯化して、
ありがたみがないから、
どんだけ尽くしても感謝されないし、

逆に尽くせば尽くすほど、
ありがたみはさらに消え、
さらに感謝されなくなりますから、

彼女が何か頑張って尽くす風にはならないので、
単なる都合の良い男になってしまいます。

彼女からの誘いをわざと断る勇気を!

pixta_20337625_M

というわけで、
苦労して手に入れた彼女や、大好きな彼女であっても、

毎回、彼女からの誘いをオッケーしてたら、何の感謝もされない、ただの都合の良い男になってしまうので、

彼女以外に遊べる子を作るなり、風俗に行くなり、
趣味に没頭するなりで、

何回かに1回は、
わざと遊べても彼女からの誘いを断った方が、

デートのありがたさが彼女に伝わるので、感謝されますし、感謝されるから彼女に尽くされますし、さらに惚れられます。

また、この戦略は彼女だけではなく、新規に口説く女の子にも有効なので、

毎回、女の子を追いかけて尽くして、モテない都合の良い男になるより、

女の子の誘いを断わり、
女の子に追われる価値の高いモテる男を目指しましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Rankingアクセスランキング

  1. 【厳選】メンズ向け!キープ力が強いオススメヘアワックス11選...
  2. 【厳選】メンズ向け!キメた髪型をキープするオススメヘアスプレー10選...
  3. 【厳選】メンズ向け!パーマがキレイに出るオススメスタイリング剤6選...
  4. 【厳選】メンズ向け!軟毛・猫っ毛にオススメのヘアワックス7選...
  5. 【男も使える】足の角質がびっくりするほどきれいに取れる「ベビーフット」...

おすすめまとめ

  1. 名古屋鉄道を舞台にした地域密着ドラマ「名古屋行き最終列車」の第6弾が、この冬放送決定となりました。第…
  2. 2018年11月24日に「Suntec Singapore International Conven…
  3. そろそろいい年だし結婚も考えなきゃ・・・と考えている男性は意外と多いものです。 ですが結婚は焦…
ページ上部へ戻る