世の男性から美の悩みを減らすべく、タレント『徳山秀典』に聞いてみた。

toku8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月14日23時30分に放送された『スカパー!ch529』の放送が見られなかった方のために、
美メンズTVの第4回目に出演してくださったタレント『徳山秀典』さんの放送を記事にまとめてみました。

世の男性から美の悩みを減らすべく、タレント『徳山秀典』に聞いてみた。

自分に自信をつける方法は?

toku01

えー、そうですねぇ。
自分には自信がないのでよくわからないです(笑)

加藤P)「自信がないんですか!?」

自信がないです。

加藤P)「意外ですね」

いやぁ、ないですよ。

加藤P)「本当ですか?」

もう色んなコンプレックスの塊です。
だから努力するのかな、と思いますけどね。


美を保つ秘訣は?


toku2

美というか、例えば、肉体とかであれば、僕の場合、役者で、芝居するときに
急激に体を作ったりするときはあるんですけど、普段できること、
一日だいたいまぁ3分でできるようなことをやってたりとか、

体幹トレーニングで、これでずーとちょっとやってみたりとか。そんなんだけです。はい。

もう全然、メイクさんにメイクしてもらって、その後に、化粧水とか何も使ったことないです。


徳山さんにとって「美メンズ」とは?


toku3

僕にとっての美メンズってのは【心が美しい人】ですね。

やっぱり人に対しての優しさだったりとか、それが一番だと思います。
心の持ちようです。はい。

加藤P)「僕、落ちてる空き缶とか見つけると拾っちゃうんですけど、僕は美メンズですか?」

toku4

toku5

美メンズですね(笑)

加藤P)「あ、よかったー」

はい、素晴らしいと思います。

加藤P)「続けてきたいと思います」

はい。


この人は美メンズだと思う人は?


toku6

僕が小さい頃から尊敬している、まぁ母親の兄貴なんですけど、おじさんです。

うちの母親が、兄弟2人でほぼ育った感じで、うちの母親を守るためにガキ大将になるなり強くなって
俺らみんなにも優しくって、一言一言が格好いいんですよね。名言が。

僕が中学生くらいのときに、田舎に行って母親にちょっと反抗期みたいなのがあったんですけど
その時に、「おい、俺の妹に何言ってるんだお前」って、その一言でピッとなんか、
なんかそういったこう説得力だったり色んな格好よさ、優しさと。はい。

美の悩みはありますか?


toku7

いや僕コンプレックスばかりなんで(笑)
美しくなりたいです。

沖さん「美しいよ~

いやぁもう本当に。

心を磨いて、やっぱ僕の悩みっていうのは、時々カリカリしてしまったりとか、
つい忘れてがちになってしまう、いつもこう精進精進と思ってても
それが言えば言うほど軽くなってしまう。うーん。

だからいつも心の奥底に精進精進ってやっていかないとダメですね。
頑張ってます。

おわりに


徳山さん、貴重な美メンズインタビューありがとうございました!!!

自分に自信がないということに驚きましたが、今の自分に満足せずに、日々努力を積み重ねているというのがよく伝わってきました。

【美メンズ=心が美しい人】

本当の格好よさとは、内面から滲み出てくるものなのかもしれませんね!!

皆さんもこの機会に、外見だけではなく、内面も一緒に磨いてみては如何でしょう。

■2015年2月14日放送
スカパー!CH529
出演:徳山秀典
撮影・編集:大坪真輝
プロデューサー:中村文彦、加藤拓也

製作著作:美メンズ、株式会社コロウェーブ

<<美メンズへのお問い合わせはこちら>>


*美メンズTVコラムは記事、写真ともに許可のない転載は禁止いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る