生き方を映す「肌」を司るのは腸内環境

df1871329d04faec8f8f8e3721f9a23c_s
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

木は、根っこで栄養を吸い上げて幹を伝い葉に栄養を届け、
その結果、花を咲かせます。

人間の身体も、実は木と同じ。

腸で吸収した栄養を血液に乗せて運び、
栄養を肌に届けて今のあなたの肌が出来上がっています。

生き方を映す「肌」を司るのは腸内環境

肌の調子がイマイチ!原因はどこに?

あなたの部屋に飾ってある観葉植物の葉っぱが枯れてきたとして、
その場合、あなたはきっと根っこに栄養(または水分)を与えようと
土を湿らせるはず。栄養剤を注入したりしたりもして。

あなたはそれを「常識」かのように、何の疑問も持たずに行うでしょう。
しかし、肌は?

木で言うと葉っぱの部分が、人間でいうと「」です。
コンディションが悪いとき、肌に何かを塗ろうと懸命になるあなた。

葉っぱが傷んだとき、葉っぱに何かを塗ったとして、その葉っぱは元気を
取り戻せそうですか?

そう、肌は腸で吸収したもの(=食べたもの)の結果なんです。
だから、変なものを食べていると肌が荒れるんですね。

ちなみに、腸の機能として、「消化」、「吸収」、「排泄」のほかに
免疫」を司る力があります。

アトピー肌やアレルギー性の疾患は腸内環境を
改善できると自然と回復に向かいます。

そうして、アトピーを改善してきた方々を、私は何人も見てきました。
それなら、しっかりきれいな肌を作る食べ物を食べればよい話。

美肌のファーストステップ

ですがその前に、汚れた腸をきれいにする必要があります。

食事の回数だけ便が出ない人を便秘と称しますが、
現代の日本には男女問わず便秘の方が非常に多いですね。
1日1回の便通だけでは腸内には出し切れず消化した食ベカスが体温(37度以上)で
腐敗して、、、、、
生ごみを炎天下で放っておいたのと同じ状態が、日常的にあなたの腸内で起こっています。

腸をきれいにすることが、健康と美容にとってはなくてはならないステップです。
具体的方法は後程の記事でお伝えしますね。
お金をかけずとも、努力次第でできることもあるので。

The following two tabs change content below.
藤間涼平
大学、ヘアメイク専門学校卒業後 国内化粧品メーカー営業職として就職、 北海道~沖縄にかけて美容学校の担当営業として 営業活動、製品開発、メイクアップコンテスト企画、 イベント審査員、メイクアップ授業講師、 多岐に渡る業務を担当後退社。 かねてからの思いであった 「自分に自信を持てず彷徨う人の背中を押す」という思いの元に、 現在はそれぞれの悩みのカウンセリングに基づいた オーダーメイド「引き算の美容・健康法」プログラムを提案、 身体の内側から美をクリエイト、その人らしいスタイルを内、外から支える Life Beauty Consultantとして活動させて頂いております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る