いつかはあなたも…?目指すべき父親像が見つかる素敵映画5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月に入って周りの環境が変わったり、新しい方を受け入れる準備を整えたり、なにかとバタバタすることが多いですよね。

今回は、休みの日だけでもゆっくりしたい…という方にオススメの心温まる映画をご紹介します。

いつかはあなたも…?目指すべき父親像が見つかる素敵映画5選!

カンパニー・メン(The Company Man)



エリートサラリーマンである父親が、リーマン・ショックの影響で突然リストラされます。

「リストラ=自分は会社に必要ない」という厳しい現実を受け止め、少しずつ自分の見栄やプライドを捨て、本当に大切なものが何かに気付く父親。

家族を守るために奮闘する父親の姿には、本当に心を動かされます。

パパ、アイ・ラブ・ユー(The End of Love)



俳優になるという夢を追いかけている矢先に突然訪れた、妻の死という悲しみ。

その日から、2歳の息子との二人三脚の生活が始まります。

俳優という夢をあきらめずに、オーディションを受けながら育児に奮闘する父親。

しかし、妻の死を受けいれられずにいるため、息子には事実を伝えることができません。。

心温まるラストが待っているこの映画、主演の父親と男の子は実の親子だそうです。

そして父になる



子育てへの取り組み方が全く異なる2つの家族が、ある出来事をきっかけに交わり始める…。

エリートコースを歩んできた父親は、息子も同じ道を歩めるようにと考えていました

が、もう1つの家族の楽天的な教育方針を目の当たりにして、少しずつ考えが変わり始めます…。

子どもにとっての幸せとは何か、そんなことを考えさせられます。

ぼくたちの家族



突然母親が余命宣告を受け、バラバラだった家族が向き合い始める…。

頼りない父親、問題を抱える兄、奔放な弟、そして母。

血の繋がった家族であっても、何でも正直に言えるわけではありませんよね。

いろんな壁にぶつかりながらも、母を救うために少しずつ1つになっていく温かいストーリーです。

明日の記憶



サラリーマンとして働いていた主人公が、突然若年性アルツハイマーに冒されます。

病気を受け止め、闘う方法を探りながら生きていく主人公を、そばで支えていこうと決心する妻。

忘れてしまう悲しみを2人で分かち合う姿は、夫婦として、家族としての愛や信頼を感じられます。

人を愛するとはどういうことなのか、という根本的でありながら深いテーマを描いた映画です。

おわりに


父や夫がフィーチャーされている映画を5つご紹介しましたが、いかがでしょうか?

今回ご紹介した映画は、どれも筆者が自信を持ってオススメできるものとなっています。

少し疲れたときには、家でゆっくり映画を見ながら、自分の生き方について振り返ってみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめまとめ

  1. 年齢を重ねるごとに睡眠の質って大切だなと実感しています。私の場合、布団が合わないだけで寝心地が悪くな…
  2. 皆さんは、すね毛対策していますか?すね毛って意外と処理するのが難しい部位です。広範囲に処理しなければ…
  3. 今は、男性も全身脱毛やヒゲ脱毛をする人が急増しています。ヒゲを脱毛するだけで、朝の面倒なヒゲ剃りの時…
ページ上部へ戻る