童顔は老けるとやばい!?老け顔になる人の特徴はこれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

若い頃、老け顔と言われてた人は歳を取ってもあまり変わらない傾向があります。むしろ若く見えます。逆に、若い頃に幼く見られいた童顔の方はある日を境に一気に老け込みます。今回は、老け顔になる人の特徴についてみていきましょう!


1.童顔の方は注意!

若い頃に、幼くみられてた人やかわいいと言われてた人は一気に老ける可能性があります。それは、歳を取るとともに顔に出てくる、たるみやシワです。そして、違和感がある老け顔になります。顔だけ若くて、シワやたるみがある状態になるんです。女子顔や草食系のかわいい顔立ちの男性の場合だと、おっさん顔ではなく、おばちゃん顔、年寄り顔に近づきます。童顔の方は、普段以上にシワやたるみ対策を徹底しましょう。

2.ほうれい線がある


老け顔の最大の原因が、ほうれい線です。口元左右にできるシワですね。このほうれい線ができてくると顔が老け顔になります。ほうれい線を作らないためにも普段から、口周りの筋肉を鍛えたり、口元のケアを徹底しましょう。ほうれい線があるだけで10歳老けて見えますよ。

3.目尻のシワ


ほうれい線の次に老けて見えるのが目尻のシワです。目尻にできるシワの数が多ければ多いほど、歳とった顔に見えます。笑ったときにできる、笑いジワは決して悪くはないんですが、普通の表情に戻ったときに、目尻のシワの跡が目立つとかなり老けてみられやすいです。

4.青髭がある


ヒゲが濃い=老けて見えるとは限らず、濃いヒゲを生えしていても若く見える人はいます。しかし、青髭がある人はどこか老けて見えますよね?色白で青髭がある人は注意が必要です。剃っても剃っても青髭になる場合は、脱毛を検討してみてはいかがでしょう。青髭がなくなるだけで顔の印象も明るく見えて清潔感が増しますよ。

5.首元にシワがある


首のシワを見れば年齢が分かる、とも言われているくらい首元のシワは老けてみられがち!顔は若くても首がダルダルだと年齢が分からなくなります。若くみられたい人は、首元のケアも欠かさずにやってくださいね。

6.歯が汚い・黄ばんでいる


歯が白い人は清潔感があって爽やかな人が多いですよね。見た目年齢も若く見えます。逆に歯が汚かったり、黄ばんでいる人は清潔感がなくて顔も老けて見えがち。歯が汚い人はホワイトニングをしてみたり、歯が白くなるグッズを使ってケアしていきましょう。

7.顔が長い


顔が長い人は、丸顔の人よりも年齢が上に見られがちです。面長の人は、顔が長く見えない髪型にしたり、面長をカバーできるメガネなどをかけて顔の長さを強調させないように工夫しましょう。伸びた顔になればなるほど、疲れて見えやすく老けて見えます。

おわりに

顔が老けて見える人の特徴についてご紹介しました。多くあてはまるほど、あなたは老け顔の可能性が高いです。年を取ると誰でもが老けていきますが、老けないように努力すれば老化を遅らせることができます。老けて見られたくない人は、老けない努力を今からやりましょう!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
ゆうた
皆さん初めまして!常に美容を研究している30代の男です。美メンズでは、おすすめの美容情報や、美容グッズをご紹介したいと思います。よろしくお願いします!
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめまとめ

  1. 皆さんは、すね毛対策していますか?すね毛って意外と処理するのが難しい部位です。広範囲に処理しなければ…
  2. 今は、男性も全身脱毛やヒゲ脱毛をする人が急増しています。ヒゲを脱毛するだけで、朝の面倒なヒゲ剃りの時…
ページ上部へ戻る