あなたは大丈夫!?こんな人は要注意!ハゲる食事習慣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

抜け毛で悩む皆さん、食生活に気を使っていますか?

どんなに良い育毛剤を使っていても、こんな食べ方をしている人は抜け毛が増えるだけなのでやめましょう。

あなたは大丈夫!?こんな人は要注意!ハゲる食事習慣

1.ついつい食べ過ぎてしまう

食べ過ぎは体に負担になるのでよくないといいますが、ハゲにも良くないんです。食べ過ぎることで肥満体型になっていってしまうと、頭皮から分泌される皮脂も多くなることになります。この皮脂の過剰分泌によって抜け毛が増えるようになります。

さらに、脂肪は血管も圧迫してしまうので、血行不良になりハゲを促進してしまうことになるんです。そして、食べ過ぎは内臓によくありません。食べ過ぎるとせっかくの栄養分をしっかり吸収することができず、結果髪に流れる栄養分も少なくなってしまいます。

2.油物が好き

家でも油物が好き、外食ではついつい天ぷらやカツ、からあげなどの揚げ物に目がいくという人も多いでしょう。この油っこい食べ物がハゲを招いてしまいます。油がそのまま吸収されて頭皮の皮脂の分泌量も増えていきます。

過剰に分泌されてしまうと抜け毛が増えるので、ハゲになってしまうんです。そして、油っこい食事といえば血液をドロドロにしてしまいます。これでは、栄養分が血流にのって運ぶことができなくなります。

3.寝る直前の夕食

仕事で毎日残業続き、帰ったら食事をしてすぐ寝るだけという生活を送っている人いませんか?この寝る直前の食事もハゲにはよくありません。私たちは眠っている間に成長ホルモンを分泌させて髪の毛をしっかりと生成しています。

しかし、寝る間際に夕食をとることで消化器系が活発に働くようになるので、大事な成長ホルモンがあまり活躍できなくなってしまうんです。遅い時間の食事は太るともいいますし、さらにはハゲも招いてしまうのでいいことはないんです。

4.過度なダイエット

過度なダイエットは体に良くないだけでなくハゲにもよくありません。急なダイエットをすると薄毛になる可能性があると言われています。特に食事制限をする場合には髪の毛に栄養が行き渡らなくなる場合があるので、そうなるとハゲを進めてしまうことになるでしょう。

そして、栄養不足になると男性ホルモンのバランスも崩れてしまうんです。ここから過剰に分泌されるようになると、いわゆるAGAになる確率も高くなっていきます。何事もバランスよくが大事なんですね。

5.外食が多いという人

油っこいものがよくないということは紹介しましたが、その延長で外食が多いという人もハゲる可能性が高くなります。たまにの外食であれば問題ありませんが、外食が続くようであれば危険です。明らかにカロリーオーバーになりますし、肥満に要因にもなってしまいます。

そして、外食には添加物が多く含まれていますが、この添加物は血行不良や栄養不足を起こすこともあります。ということは髪へも栄養が行かなくなるということになります。

6.お酒やタバコが欠かせない

お酒やタバコも髪や頭皮にはよくありません。お酒は飲み過ぎるとタンパク質を生成してくれる肝臓に負担がかかることになるので、髪に必要なタンパク質が少なくなってしまうことになります。また、タバコについてはニコチンが血管を収縮させるので、血行不良となってしまいます。

ハゲには血行不良が一番良くないので、特にタバコは危険です。禿げたくないのならタバコはやめるべきです。そして、このニコチンはビタミンCも破壊してしまうので髪の毛の栄養面でもよくありません。

おわりに

いかがでしたか?

こうしてみると、現代人の生活習慣がハゲと大きく関係していることがわかるでしょう。

今ハゲで悩んでいる人はこれらに当てはまることがないか、まずは確認をしてみましょう。それから、生活を見直していくことが大切ですね。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
美メンズ編集部
男性向けのファッションや美容情報、トレンドニュースなどを配信します!
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめまとめ

  1. 皆さんは、普段、腕時計をしていますか? 腕時計は、さりげないお洒落としても人気を誇っています。…
  2. LINE MUSIC株式会社は、当社が運営する音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」にお…
  3. 今は、男性も全身脱毛やヒゲ脱毛をする人が急増しています。ヒゲを脱毛するだけで、朝の面倒なヒゲ剃りの時…
ページ上部へ戻る