彼女や妻の浮気が心配?恋愛の不安を一掃する3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女や妻が自分を裏切るのではないか。ほかの男と会話しているだけでも不安になる…という男性は多いと思います。ほとんどが取り越し苦労なのですが、実際に浮気する女性も確かに多いのは事実。

恋愛において、不安を一掃する…というのは難しいことです。よほど自分に自信のある男でなければ、ずっと安心し続ける、ということはできないでしょう。

では、このような“恋愛における男性の「裏切られるのでは」という不安”は、どのように一掃すればいいのでしょうか。3つのポイントをご紹介します。

彼女や妻の浮気が心配?恋愛の不安を一掃する3つのポイント

1、依存してはいけない

s_pixta_25371996_M

今までモテなかった男性が、交際女性に依存するパターンは多く見られます。「こんな俺のことを愛してくれる女はお前しかいない!」と思うのでしょう。当然、彼女に逃げられては困ります。

彼女が浮気でもしようものなら、この世の終わりのように感じるでしょう。そのため、まだ彼女が浮気もしていない段階で「浮気してないよな?」と疑うような素振りを見せます。彼女としては、それが重荷に感じます。

もちろん浮気というのは不貞行為ですから、よろしくない行為ではあるのですが、そもそも人間は自由なので、人権を尊重するのなら「新しい相手に恋しても自由!」なのです。それを誰かが引き止めることはできません。

つまり、「彼女に浮気をさせないこと」を考えるよりも、男側が「いつ彼女に浮気されても構わない状態」になっておくことが不安一掃への近道。

それは、気のおけない仲間に囲まれることや、趣味に没頭すること。彼女以外に大切なことや、楽しいものに囲まれておいて、もし彼女に裏切られても「これがあるから大丈夫」という状態にしておくことです。これを“依存先の分散”と言っておきましょう。何事も保険は大事です。

2、信頼関係を築くこと

s_pixta_17729656_M

彼女が浮気するかも」と考える男性の多くは、彼女としっかりした信頼関係を築けていない場合が多いです。自分から彼女を信頼できていないし、彼女からも信頼されていないのです。

彼女の心を引き戻そうとして、体の関係を頑張ってみたり、むやみに贈り物をする人に多いです。このような信頼関係が築けていない場合は、どのようにしたら良いのでしょうか。

〇きちんと彼女の話を聞け!

私の経験上、「俺の話聞いて!」という男性の多くは「お前の話なんかどうでもいいんだよ」と思っています。彼女に話を聞いてもらいたいけど、彼女の話は聞きたくないのです。

聞いても意味がわからないし、理解できないし、面倒だからです。「女の話ってつまんないよなー」とか思っています。しかし、これでは一方通行ですし、都合のいい女が欲しいだけなので、彼女はロボットでもいいですよね。

信頼関係を築くためには、体の関係やスキンシップではなく、会話が重要です。今自分はこう思っているけど、君はどう思ってるの?というやり取りです。これを面倒に思っていては前に進めません。

彼女が浮気するかもしれない」という不安は、圧倒的に男性の中にある“彼女に関する情報不足”が原因です。隙間があるので「浮気するかも」という不安が膨らみます。

彼女のことが好き、と言いながら実際どのくらい彼女のことを知っているのでしょうか。しっかり彼女という人間を把握することによって、不安は自然と消え去るでしょう。

3、魅力的な男であり続けること

s_pixta_26003252_M

彼女に浮気して欲しくない」と思うのは、みんな同じです。中には「彼女を部屋に閉じ込めておきたい」と思う人もいるでしょう。しかし、束縛すればするほど、彼女は外の世界に興味を持ちます。

彼女をつなぎ止めておく術は、ひとつしかありません。“彼が成長し続け、魅力的で有り続けること”です。

〇成長し続ける男は魅力的

女性が考える“いい男”とはどんな男でしょうか。付き合った当初はかっこよかったのに、段々ダサくなっていって、付き合って1年後には無職になっている男は素敵でしょうか。

逆に、付き合い初めは無職でも、徐々にセンスが磨かれていって、1年後には就職を決めている男はかっこいいですよね。

つまり、「敵は不特定多数の男ではなく、昨日の自分」なのです。彼女を取られたくない!と思うのならば、誰が見ても成長している姿を提示し続けなければいけません。

“彼女に惚れてもらう”ためには、変化を恐れないこと。自分が良い方向に変わり続けることが大事。また、悪い方向への変化で彼女をつなぎ止めておこうとする人もいますが、これは交際が続いたとしても、彼女の心は離れて行きます。

最後の最後で彼女に逃げられる、浮気が発覚する、二股を知る事になる…からの逆上、ストーカー、みたいな事案は多いので、悪い方向への変化はお互いに良い結果をもたらしません。

たくさんの女にモテる必要はありませんが、せめて惚れてくれた女を大事にするくらいはできないと、やっぱり男としてどうかな、と思います。不安が増幅しても、恐怖で縛り付けたり、モノで釣ったりすることなく、パートナーシップを大事にしていきましょう。

The following two tabs change content below.
福永知世(ふくなが ちせ)
1983年生まれ、青森出身。モテない男を応援するお節介お姉さんとして奮闘中。 恋の悩みから人生相談まで請け負う。竹を割ったような性格。最近の趣味はガンプラ。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Rankingアクセスランキング

  1. 【厳選】メンズ向け!キープ力が強いオススメヘアワックス11選...
  2. 【厳選】メンズ向け!キメた髪型をキープするオススメヘアスプレー10選...
  3. 【厳選】メンズ向け!軟毛・猫っ毛にオススメのヘアワックス7選...
  4. 【厳選】メンズ向け!パーマがキレイに出るオススメスタイリング剤6選...
  5. 【厳選】絶対行くべき!沖縄デートスポット21選【沖縄本島編】...

おすすめまとめ

  1. 日本最大級の女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト『モデルプレス』を運営する株式会社ネットネ…
  2. 2017/12/30

    芸能プロダクション・株式会社ディアステージに所属しているグループ『でんぱ組.inc』が2017年12…
  3. 皆さん『仮想通貨(かそうつうか)』ってご存知ですか? 最近、仮想通貨ブームでビットコインも1ビ…
  4. 男性でも30代、40代、50代と年齢を重ねるごとに、気になってくるのが「白髪」。皆さん白髪で悩んでい…
ページ上部へ戻る